×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Leeのジーンズ


これは先日行ったアウトレットでの戦利品です。(笑
ノンウォッシュなのにかなり安かったです!
まぁ、所詮B品ですけどね。

しかし、それにしても安かったです!
まさか新品の生ジーンズが4桁台でかえるとわ・・・




まだファーストウォッシュから数時間しか履いてないですけど、
多少ヒゲが刻まれたってかんじですね。
半年後の姿がどうなってるやら・・・
あっ!でもこれはメイン履きじゃないから、育つのは遅いか・・・ 
しかし、それにしてもこのジーンズはすでにかなり履きやすいです。
多分、糊付けが弱かったんでしょう。
言い忘れていましたが、B品である理由はというと
僕もあまり自信がないのですが、たぶんインシームとアウトシームの
縫い方が同じだからだと思います。
要するに、ふつうアウトシームは脇縫いか赤耳で縫われているはずなんだけど
それがインシームのような縫い方になっているということです。



とうとうこのジーンズの正体がわかりました!これはまったくB品ではありませんでした!
これは“109YB”というもので1950年代から1970年代に“101”
のユース版(ボーイズ向け)として生産・販売されていたものの復刻ジーンズらしいです。

ちなみに2003年に少数発売されていたモデルで、現在は既に生産されていない非常に貴重なジーンズらしいので、
これからも大事に履いていきたいと思います。